JavaScript

月末・月初を取得する【new Date()】【javaScript】

この記事ではnew Date()を使って、月末・月初日を取得していきます。

月末を取得する

サンプルコード

var now = new Date();
console.log(now);
// => Mon Jul 01 2019 08:26:06 GMT+0900 (日本標準時)

var year = now.getFullYear();
var month = now.getMonth()+1;
var getsumatsu = new Date(year, month, 0);
console.log(getsumatsu);
// => Wed Jul 31 2019 00:00:00 GMT+0900 (日本標準時)

new Date()で現在の日付・時刻を取得する」で見たように、引数なしのnew Date()を使うと、現在の日付・時刻が分かります。

現在の日付時刻から、今月末を取得します。

それには、new Date(year, month, 0)と、第3引数に0を指定すると月末が取得できます。

月初を取得する

サンプルコード

var day = new Date(1962, 6, 7);
console.log(day);
// => Sat Jul 07 1962 00:00:00 GMT+0900 (日本標準時)

day.setDate(1);
console.log(day);
// => Sun Jul 01 1962 00:00:00 GMT+0900 (日本標準時)

setDate()を使うことで、月初を取得します。

setDate('日付')はDateオブジェクトに日付を設定します。

setDate(1)にすることで、設定されている日付時刻に1日を設定します。

例: 1962年7月7日にsetDate(1)を設定すると、1962年7月1日となる。

それによって、月初日を取得することができます。


ウェブつくを支えてくれるスポンサー

  • この記事を書いた人
ウェブつく管理人

ウェブつく管理人

WEB制作の仕事をしています。より簡潔に、より分かりやすく解説していきたいと思い、サイトを運営しています。「読むのが苦にならないサイト」を目指しています。よろしくお願いします。

-JavaScript

© 2020 ウェブつく Powered by AFFINGER5